人生百色

いろいろあるけど、よりよい人生にしたい♪

お出かけウォーカー

愛知県一宮市でコーヒー豆ショップ探し!一覧に特徴をまとめました

投稿日:

コーヒー豆

こんにちは(^^)

住みだして何年も経ちますが、
まだまだ一宮市について、知らないことばかり。

単純に住んでる年数の長さもありますが、”地元”って、
歩きや自転車でいろんな道を通ったし、

小中高と、学校で知り合う同級生を通じて、
住んでいる地域のことを知っていく環境が整ってるんだなぁってしみじみします。

 

ほんと、地域の地名(○○市の続きの住所)ですら、
全然知らなかったり、信号の名称に地名が書いてあっても、アルファベットを読まないと読めなかったりしますよね。

 

スポンサードリンク

 

というわけで、
元々職場の近くで豆を買っていたのですが、
仕事を辞めることになったので、家の近くの豆屋さんを探してみることにしました。

 

一宮市のコーヒー豆屋さん一覧

※順不同(テキトー)

スポンサードリンク

 

珈琲豆家 maemura coffee(マエムラ コーヒー)

住所:一宮市花池4-1-5

住宅街で突然ある感じのお店です。

看板とのぼりを見落とさないように!

電話:0586-46-7358

営業時間:10-18時

定休日:水曜日・第3火曜日

駐車場:有 2台

購入可能グラム:100g~(ネットは200g~)

その他特徴:クレジットカード不可、珈琲定期便あり、試飲可能、ギフトセット有、取扱いコーヒー銘柄公開

 

珈琲定期便とは?

焙煎後のコーヒー豆

「いろんな産地のコーヒーを楽しみたい」
「コクと苦みのあるコーヒーが好き」
「マイルドで甘みのあるコーヒーが好き」
「酸味のあるすっきりとしたコーヒーが好き」

これら4つのコースから一つセレクトし、
月3200円で2つの銘柄を200gづつポストインで届くというもの。

(定期便だから、普通に買うよりお値打ちになっているであろうと予測できるので)
珈琲初心者さんや、新しいものが好きな方、1つに決めることが嫌な方などには魅力的なサービスですね(^^)

 

ホームページ:https://coffee-mameya.shop/

ネットショップ:https://coffeemameya.shop-pro.jp/

ツイッターもありますが、2017年が最終ツイート&ツイート数も少ないので、
実働していないと思います。

おしゃれなイマドキショップじゃないかもしれないけど、(多分違うと思うけど)ホームページの「喫茶店の復活」ページにて、
店主の熱~い?想いがつづられてて面白い♪

 

 

BASE COFFEE(ベースコーヒー)

偶然にも、ここ行ったことある!

軽食やスイーツなんかもあって、イートインもできます。

 

住所:一宮市印田通4ー24 ウカイマンション1F

一宮高校の側のカネスエの側です。おそばです。

電話:0586-64-9625

FAX:0586-64-9626

営業時間:10-19時

定休日:火曜日

駐車場:有 線が消えてるけど、お店の前の4台くらい

その他特徴:焙煎から1週間以内の豆のみを販売、定期便・初回お試し便有、オリジナルドリップパックのオーダー可能、オフィスへのレンタル有、カフェ開業サポート有、オーナー向けコーヒー勉強会開催

 

惹いたコーヒー

 

オリジナルドリップパック、面白そうです!

1000個からだから、ちょっと私の仕事の規模感だと賞味期限内に配りきれるか心配だけど、
いける企業・事業主さんなら、ぜひおしゃれなパッケージでつくってみてほしい♪

普通に商品として販売してもいいし、
ノベルティとして使ってもいい
んだって!

おもしろそうだな~

 

ホームページ:http://shop.basecoffee.jp/

ネットショップ:https://basecoffee.jp/

ブログ:https://basecoffee.jp/column/

生産者と消費者、また コーヒーがつくる人とのつながりを想い、
豊かな人生に という「人」というキーワードが印象的。

今どきなおしゃれなホームページに仕上がっています。

「それぞれの人々の豊かな人生に」っていう想いが、私自身の仕事にも通じていて、
やっぱりそういうところにいきつくのかなぁと感じました。

 

ちなみに、ベースコーヒーのコーヒーが買えたり、飲めるお店もたくさんありました!

一覧はこちら

 

 

珈琲ロースト 一宮店

住所:一宮市妙興寺1丁目3−15

角地でわかりやすい!

電話:0586-85-7456

FAX:0586-85-7457

営業時間:10-19時(焙煎オーダーストップ18:30)

定休日:水曜日(祝日の場合営業)

駐車場:有 3台・・・軽なら4台かな?

その他特徴:オーダーしてから焙煎ロースト(焙煎)やグラインド(粉砕度合い)が好みでオーダーできる

 

コーヒー豆の焙煎

 

ホームページ:http://coffeeroast-tokai.com/ichinomiya.html

チェーン店なので、一宮以外にも春日井や北名古屋、各務原、名古屋などにも店舗があるようです。

さすがオーダー焙煎ができるお店?!コーヒーを入れる温度の違いなどについてホームページで書かれてます。

オンラインショップはリンク切れしてました〜

 

 

ノール珈琲館

名岐食器(株)って看板の方が、遠目には目立つかも。

住所:一宮市若竹2丁目2-6

電話:10−12時 0586-77-521513−18時 0586-77-6156

営業時間:9−15時

定休日:土日祝、平日の不定休有

駐車場:有りかな?大通りではなく、裏(南道路)に駐車場が2−3台分ありそうです。

その他特徴:保管に嬉しいアルミストックパックの包装、オンラインショップに載っていても店頭にない場合もあり(事前に電話問い合わせを推奨されています。)

 

ホームページ:http://nordcoffee.jp/

オンラインショップ:https://shop.nordcoffee.jp

オンラインショップ(楽天市場):https://www.rakuten.ne.jp/gold/nordcoffee/

オンラインショップ(yahooショッピング):https://shopping.geocities.jp/nordcoffee/

コーヒー豆の保存

 

タスココーヒー 一宮店

住所:一宮市本町商店街3丁目1番14号

本町アーケードの柱 16−17番の中間あたり とのことですが、
新参者としては柱の番号言われてもなぞなぞでしかないため、普通に住所でナビってもらった方がたどり着けます。

電話:0586-72−2390

営業時間:10−18時 カフェオーダーストップ17時

定休日:月曜日、祝日

駐車場:商店街のため無し ですが、タスココーヒーから、北側の東西の道を西に曲がるとタイムズがあります。

タイムズ本町3丁目 8−20時 40分200円(変更になる可能性があります。)

その他特徴:カフェスペースあり、ラテアートあり、本店のある江南市のふるさと納税で選択可能、ポイントカード有、店長がコーヒーインストラクター、珈琲教室有(江南市にて)、50年近い歴史がある

 

生のコーヒー豆

 

ホームページ:https://konan-beans.com/itimiya.html

オンラインショップ:https://konan-beans.com/cart/cart.cgi?sid=

ツイッター:https://twitter.com/taxcocoffee

アメブロは最近更新されていませんが、ちょこちょこツイートはされています。

ほとんど営業日・営業時間などのお知らせのようですが。

 

タスココーヒーさんも、多数お店に愛されているようです。

一覧はこちら

 

 

自家焙煎挽き売り 孝千(こうせん)

あー、ここも偶然前を通ったことありますなぁ。

地域柄、一番駐車場が多いです。

 

住所:一宮市木曽川町門間字北出16

電話:0586-52−4000

営業時間:10−16時

定休日:火曜日、水曜日

駐車場:有 6台

その他特徴:注文してからの焙煎

 

ホームページ:https://kousen.club/

オンラインショップ:なし だけど、電話注文は可能。3000円以上で送料無料。
その際の商品一覧はこちらから

電話だから営業時間内にかけないといけないわけだから、オンラインショップほどの利便性はないかもしれないけど、
直接やりとりする感じは、それはそれで面白いなって思いました。

若い人向けっていうよりは、お年寄りとかに優しいサービスですよね。

なんか勝手にほのぼの^ ^

 

木になるコーヒー豆

 

というわけで、
以上 一宮市のコーヒー豆屋さんの6店舗でした〜!

 

一番北にあるのが孝千で、一番一宮駅に近いのがタスココーヒー
あとはそんなに東西には離れてても、車で行くにはそう気にならないちょい南エリアになるかと思います。

 

ちなみに、実はコーヒーは元々そんなに好きじゃなかったんです。

でも、その職場のおかげで、(正確にはその職場が買ってたコーヒー豆屋さんのおかげで)コーヒーを好きになりました^ ^

 

やっぱり、豆を挽いて飲むって、美味しいし、
良い時間ですよね♪

 

おしゃれな感じのショップがいいならベースコーヒーになると思うんですけど、

タスココーヒーさんは50年ほどのキャリアがあるそうなので、
それも魅力ですよね〜

美味しいだけじゃダメ
おしゃれなだけじゃダメ な世の中なんでね。

 

というわけで、結局は行ってみないとわからないので、
お気に入りの豆屋さんをあなたも見つけてみてくださいね^ ^

ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

-お出かけウォーカー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アメリカンアンティークワン

アメリカ現地から仕入れ!岐阜のヴィンテージショップ「アメリカンアンティークワン」に行ってきました

久しぶりのヴィンテージショップレポ。 今回行ったところは、 なんだかいつもと勝手が違って、そわそわしましたよ(笑)   2017年11月11日に岐南町に移転したこちらのお店。 よく行くヴィン …

花火

日本で一番遅い花火大会?!秋の江南市『音楽花火大会』完全版!

こんにちは(^^)   夏になるとドンドン打ちあがり、 華やかできれいな花火大会ですが、 秋に開催する地域があるって知っていますか?     夏に行けなかった~!という方 …

アメ車

ムーンアイズ(MOONEYES)の店舗「エリアワン」・カフェ「ムーンカフェ」に公共交通機関で行ってきました!

自動車パーツを販売しているムーンアイズ。 アメ車好きはもちろんのこと、 アメリカのカルチャーやアメリカン雑貨が好きな方で、ファンな方は多いはず。   テレビなどで、横浜に店舗”エリアワン”  …

カメラ女子

どこのあじさい見に行く?写真撮影におすすめな紫陽花名所(愛知県)

かわいい紫陽花を素敵に撮りたい! 今からわくわくしている愛知県のカメラ女子さん、カメラ男子さん、 準備はいいですか?   桜でたくさん撮って撮って撮って撮ったその腕前を、 あじさいでも披露し …

車でおでかけ

連休で日本全国「車中泊」旅行!どっち行く?東日本・西日本の観光スポットリスト(東編)

こんにちは! 珍しくびっくりマークで元気よく! こんにちは!   ゴールデンウィーク、2019年は特別に10連休! どうする?どうする?? こんなに連休もらえること、 社会人だとそうそうない …