人生百色

いろいろあるけど、よりよい人生にしたい♪

お出かけウォーカー

どこのあじさい見に行く?子連れ家族におすすめな紫陽花名所(愛知県)2

投稿日:

3匹のねこ

 

前ページにて、市民四季の森をご紹介した

どこのあじさい見に行く?子連れ家族におすすめな紫陽花名所(愛知県)1
の続きです。

 

東山動植物園

人気のおでかけスポットの東山動植物園
(東山動物園って言うことが多いですよね。)

 

地下鉄東山線「東山公園」駅(3番出口)から
徒歩3分ということもあり、

電車・車ともに出かけやすいですよね(^^)

 

東海3県の方なら一度は訪れたことのある
なじみの動物園あるかと思いますが、

東山動物園で、きれいなあじさいも見ることができるんです(^^)

しかも、さすが動物園!

子連れに嬉しい施設となっております。

入場料はやっぱりかかっちゃうけどね(^^;)ごめんね、ママ。

でも、お子さんが中学生以下なら、
パパとママの1000円で、目的のあじさいと、動物まで楽しめるんだけど、

どうかなぁ?←誰やねん(笑)

スポンサードリンク

 

満開のあじさい

 

東山動植物園 あじさい 基本情報

  • 住所  名古屋市千種区東山元町3-70
  • 電話 052-782-2111
  • 見頃 6月上旬~6月下旬頃
  • 開園時間  9:00~16:50(入園は16:30まで)
  • 紫陽花の見れる場所 園内の道沿いとあじさい園
    (ホームページ園内マップページ)http://www.higashiyama80.net/map
  • 入場料 500円
    ※中学生以下無料
  • 駐車場 1600台有 800円
    混雑情報ページ http://www.higashiyama80.net/news/2017/03/30/6943
  • ホームページ http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/

 

ママに嬉しい!サポート情報

迷子札

広い動植物園。

子供とはぐれてしまったら、心配で仕方ないですよね(>_<)

少しでも早く見つかるように、「迷子札」というのが、
動植物園入口にて、用意されているので、ぜひ利用してくださいね。

迷子札

画像の引用元http://www.higasiyama.jp/blog/2015/07/19/post-240.html

迷子札

画像の引用元 http://www.higasiyama.jp/blog/2015/07/19/post-240.html

 

ベビーカーレンタル

駅から近いこともあり、電車で行かれることもあるかと思います。

そんな方に嬉しいベビーカーレンタルは、1回300円という、
嬉しいお値段設定。

ただ、お値段的にも300円で設定できる代物。

今どきママが購入しているようなものではなく、こんな感じになります。

東山動物園 ベビーカー

画像引用元 http://onimaga.jp/higashiyama-zoo.html

東山動物園 ベビーカー

画像引用元 http://onimaga.jp/higashiyama-zoo.html

 

授乳室とおむつ替え台

授乳期やおむつをつけているお子さんをつれていくママにとって、
必須チェック項目の授乳室とおむつ替え台

正面入り口の近くにある休憩所にある建物が、

割と新しくておすすめなようです。

もちろん、他の場所にもありますよ◎

詳しくは、園内マップで↓

http://www.higashiyama80.net/map

 

スポンサードリンク

 

鶴舞公園

桜で有名な鶴舞公園ですが、実はあじさいも楽しめるんです(^^)

しかも、外の”あじさいの散歩道”だけでなく、
室内の 緑化センター でも見ることができます。

 

JR中央本線「鶴舞」駅 徒歩1分、
地下鉄鶴舞線「鶴舞」駅 4番出口 徒歩1分 というアクセスの良さが魅力で、

東山動物園同様、電車で出かける方も・車で出かける方にもおすすめです◎

 

あじさいの散歩道の入り口は、

鶴舞公園南側にある、レンガ風の鶴舞交番に向かって、
右手の道から。

ちょうど野球場の西側にある細い散歩道になっています。

 

緑化センターは紫陽花の散歩道より少し北西あたり、
陸上競技場の北東あたりになります。

鶴舞公園マップはこちら↓
http://www.a-namo.com/ku_info/showaku/hostfo/tsuruma/tsu_map.html

 

緑化センターで見れるのは、2日間限りなのだそうですが、

人気のアジサイ展」として、

いろんなあじさいの種類を見ることができるようです。

人気のアジサイ展

画像引用元 http://blog.goo.ne.jp/ryokka-c/e/cdca3169016ae2a79bac1aeebfed2580

 

今年の日程はまだ公表されていないので、過去の「人気のアジサイ展」日程から、大体目星をつけて予定してみてくださいね(^^)

開催履歴≫
2015年5月30日(土)~31日(日)
2016年6月11日(土)~12日(日)

今回調べていたら、あじさいって本当にたくさんの種類があるとのことだったので、

全種類は難しいですが、人気どころを見比べて、
お気に入りのアジサイ探しをしても楽しそうですね♪

アジサイ展2

画像引用元 http://blog.goo.ne.jp/ryokka-c/e/cdca3169016ae2a79bac1aeebfed2580

アジサイ展1

画像引用元 http://blog.goo.ne.jp/ryokka-c/e/cdca3169016ae2a79bac1aeebfed2580

 

もちろん、鶴舞公園は無料です♬

 

鶴舞公園 基本情報

  • 住所  名古屋市昭和区鶴舞1
  • 電話 052-751-5128
  • 見頃 5月下旬~6月頃
    去年は5/27のブログに咲き始めと書かれていましたよー!
  • 開園時間  9:00~16:50(入園は16:30まで)
  • 見れるあじさい 約3500株
  • 駐車場 178台くらい(4/15~台数規制あり) 180円/30分
    ※鶴舞公園南の駐車場は今年の2/28で閉まりました。ご注意ください。
  • ホームページ http://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/page/0000005021.html

ママに嬉しい!サポート情報

おむつ替え台

鶴舞中央図書館(鶴舞公園の南西あたり)内に1台あります。

残念ながら、授乳室はなしとのことでした(>_<)

ただ、職員の方に相談して、使える部屋がある場合、
借りれることもあるようです。

 

子供の広場

鶴舞公園の南のあたりに、子供の広場というところがあります。

滑り台やブランコ、アスレチック系遊具などがあり、
3歳からの幼児向けと、6歳からの子供向けがあるようです。

どこのあじさい見に行く?子連れ家族におすすめな紫陽花名所2017(愛知県)まとめ

まとめていたら膨大になってしまったので、

2ページに渡り書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

子連れのおでかけは、

おむつ替えの心配や、着替えなど荷物が多いのでアクセスの良さなど、

いろいろ気になるところがいっぱい!だと思います。

 

せっかくのきれいな自然の景色 あじさい を家族で気持ちよく楽しむために、

参考になれば幸いです(^^)

 

←前ページ「市民四季の森」はこちらから

 

スポンサードリンク

-お出かけウォーカー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ねこのあじさい観賞

どこのあじさい見に行く?デートにぴったりな紫陽花名所まとめ(愛知県)

  そろそろ紫陽花が楽しみな季節ですよね♪   今年はどこへ行こうかなー? 愛知県の人気スポットを調べていたら、 家族向けや、 桜の時に腕をふるったカメラ好きさん、 カップルで行く …

いちご 子供 女の子

愛知県から行く!予約なしだから思い立ったら即行動!苺狩りに行って来ました

こんにちは^ ^ 年始になると、そろそろ気になる いちご狩り♪ 人気の農園は、予約をとるの とってーも大変ですよね。   そんなあなたに朗報! 予約いらずで行けちゃう農園があるんです。 &n …

山車まつり 祭り

2017年は5年に1回の半田山車祭りの年!はじめて行くのに後悔しないためには?

  5年に1回という、 オリンピックよりレアなおまつり それが、 はんだ(半田)山車まつり。   山車ってかっこいいですよね!!   次はまた5年後なので、行ってみて、 …

日本一の星空 看板

行ってきました!スタービレッジ阿智(ヘブンスそのはら)のホームページではわからなかった体験ブログ

こんにちは^ ^ ゴールデンウィークに、 日本一の星空 こと、スタービレッジ阿智(あち)にて、 天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー に参加してきました♪   元々、口コミで星空がめっちゃ綺 …

菜の花

一面黄色の絨毯!渥美半島(田原市)の菜の花まつりのデート編、家族編、友達編、写真撮影編の目的別おすすめの楽しみ方をご紹介

桜よりひとあし早く楽しめる菜の花。 菜の花って、きれいな黄色で、 見てると思わず笑顔になりますよね(^^) 「一面じゅうたんみたいに菜の花が広がった菜の花畑が見たいっ!」 というわけで、 愛知県で菜の …