人生百色

いろいろあるけど、よりよい人生にしたい♪

知識・知恵

あなたも勘違いしてるかも?!就活にはじまるイマドキ「~活」事情とは?

投稿日:

疑問 女の子

何度も耳にしたこともあれば、

口にしたこともある

「○○活」。

 

王道(?)の就活、婚活、

最近は定番化してきた妊活、朝活の他にも、

どんな活動があるんでしょうか?

 

facebookのタイムラインで

「ラン活」という言葉を見て、

 

「ん?ラン活?なにそれ。
ラン=ランニング活動?」

 

というやばい勘違いをしたので、

調べてみることにしました(笑)

 

スポンサードリンク

「~活」の発祥・発端は?

面接

今やたくさんの方が活動している「○○活」ですが、

最初にその言葉が使われたのは、

至って自然、至って普通だったようです。

 

それは、日本人が大好きな(私もよく勝手にやる)省略である、

 

就職活動 → 動 → 就活 。

 

いまや、”しゅうかつ”とうてば、さっと変換で出るほど、

定着した就活が一般化したのは、2001年頃だそうです。

ちなみに、私ももろ就活って言ってた世代です。
(そのうち、若い子で就活ってなんの略?っていう子がでてきてもおかしくないかも)

 

そんな感じで、四字熟語の略語だった「○○活」ですが、

今や略語で○○活になったのではなく、

もう、●●活で正式な言葉であることの方が多くなってきました。

 

つくられた”婚活”

自然発生的に世の中に浸透した”就活”でしたが、

 

続いて出て来た「●●活」は、

自然発生ではなく、企業が戦略的に打ち出した造語でした。

 

(あ、悪く受け取らないでくださいね。
私は、そういうアイデア大賛成派です。

しかも、この造語を皮切りに、

たくさんの●●活という言葉が生み出されたわけなので、

最初にひらめいた人ってすごいと思います。)

 

それが、そう。

有名(?)な 婚活 のはじまりなのだそうです。

 

自然発生的に誕生したであろう就活と違い、いつ誰が使い始めたのかはっきりしています。朝日新聞社(当時)の週刊誌「AERA」07年11月5日号で「結婚したいなら“婚活”のススメ」と使われたのが最初。

(ニッケイスタイル ライフコラムより http://style.nikkei.com/article/DGXNASDB11001_R11C12A2000000)

 

そして、それ以降にも朝活、妊活、美活…といった、

他にもたくさんの「●●活」という言葉が生み出されていくのですが、

イマイチ耳慣れしてない言葉も正直あるし、

 

冒頭のラン活のように、

恥ずかしい勘違いをしているかもしれない(笑)ので、

どんな活動が世の中にあるのか調べてみました!(^^)

 

 

多様化した「●●活」一覧

就活(しゅうかつ)

就職活動の略。「○活」記念すべき最初の言葉。省略言葉。

 

婚活(こんかつ)

結婚相手を探すために、

婚活イベント→婚活パーティーや街コン(もう街コンとか聞かなくなりましたね)に行ったり、

その時に着て行く服やメイクのレッスン、
女子力upのために料理を習ったりすること。

 

妊活(にんかつ)

あかちゃんができるように、
基礎体温をつけたり、体質改善をしたり、勉強をすること。

また、出産と夫婦の人生設計を考えること

 

朝活(あさかつ)

仕事行く前に、朝 勉強したり趣味を楽しんだりすること。

仕事と家事で一日を終わらせたくない!

1~2時間の朝活で、日々に潤いを というイメージ。

 

転活(てんかつ)

珍しく、就活のように略語系です。

転職活動のこと。

 

離活(りかつ)

切ないけど、婚活があれば離活もあるんですね。

円満な家庭をめざしていたはずが、
円満な離婚をめざすことになった2人。(うまいこと言ったつもりw)

離婚に関して必要な知識や準備しておくことを学んだり、

離婚後の住まいや仕事をどうするか考えること。

 

終活(しゅうかつ)

こちらは「終わり」の方のしゅうかつ。

2012年ユーキャン新語・流行語大賞にもトップ10入りした言葉。

終わりって聞くとなんか後向きに受け止める人もいるかもしれませんが、

実は逆で、

「余生どれだけ楽しく生きるか・何をどう残すか」を考えること。

老後の生活プラン

 

保活(ほかつ)

最近話題の保育所言葉。

都会は保育園の募集人数より入園希望数の方が多すぎて、
わざわざ「活動」しないといけないというから、大変です。

かと言って、簡単に「田舎に引っ越せばいいじゃーん。」とかで解決しない。

保育園の枠を勝ち取るために、

ママの仕事を変えたり、引っ越したり努力すること。

 

美活(びかつ)

要は、女子力upのこと。

外見のきれいだけじゃなくて、中身もきれいになりたい!

だけじゃなくて、ライフスタイルもブロガーみたいに素敵になりたい!

っていうわがままなやつです。
女の子がわがままなのは、しゃーないw

 

温活(おんかつ)

女性の身体を冷えから守り

生理痛などの女性特有の症状をあたためて改善すること。

足湯や半身浴、あったかグッツの活用など。

よく女性に~って言われる温活。

たしかに女性の方が冷えやすいけど、

男女問わず、人間は体温が低くない方が免疫力が高いから、

男性も取り組んでもいいなと個人的に思っています。

 

菌活(きんかつ)

発酵食品やきのこなどの菌類を食べて、

免疫力をアップさせたり、便秘を解消させること

なんと菌活鍋をかこむ女子会もあるとか。。。

私も発酵食品とるように気を付けてるけど、
ここまで本気じゃないなぁ。

 

寝活(ねかつ)

寝てる時間が一番新陣代謝が高く、成長する時間であるということに着目し、

寝る時間を有効活用して美活すること。

寝る前に飲むサプリを活用したり、髪のトリートメントをしてから・むくみとりの加圧ソックスを履いてから寝るといったようなこと。

 

ソー活(そーかつ)

SNSを利用して、コミュニケーションを円滑にすること。

SO活と表記されることもあるとか。

 

友活(ともかつ)

異性の友達をつくること。

男女の友情?

ありえるでしょ!

若い時って、異性に恋愛相談するといいっていう子いるよね。

同姓とはまた違った絆を築けるのが異性の友達。

ただ、結婚すると、相手の嫁・旦那のことがあるから、

結局連絡とらなくなることが多いんだよね。そこが残念。

 

脳活(のうかつ)

興味をもった新しいことにチャレンジすると、

その刺激が脳内で新しいブートンの増殖となり、

脳が活性化すること。

脳トレも脳活の一種なんだね、きっと。

 

ブートンって脳の回路にかかわるものらしいけど、

難しいから、

とりあえず脳が新しい刺激で活性化することって思えばOK!

 

老活(ろうかつ)

老後快適に過ごすために、

お金の管理をしたり、老人ホームについて調べたりすること。

就活よりなんかつまらなさそうだなって正直思っちゃった。。。

 

ラン活(らんかつ)

とうとう来ました!わたしがランニング活動と勘違いしたラン活!

 

ランドセルを買うこと。

ランは、ランドセルのランだったのですね!

ランドセル姿

で、少子化なのに、なぜに活動が必要かというと、

最近の子育て家族のランドセル購入時期が、なぜか早いそう。

人気のランドセルは早々と売り切れるらしいので、

よけいに、「早めに買わなきゃ!」ってことで、ラン活だそうです(-▽-)

 

スポンサードリンク

 

あなたも勘違いしてるかも?!就活にはじまるイマドキ「~活」事情とは?のまとめ

いかがでしたでしょうか?

きっと一つくらいは、聞いたことない・知らない

「●活」言葉があったのではないでしょうか。

 

特にわたしのように、都会暮らしではない人にとっては、

そんなに使うこともないかもしれません。

 

ただ 使わなくても、

勘違いしていると会話がちぐはぐになってしまったりする危険性もあるので、

知っておくことはいいことだと思います(^^)

 

そして、次はどんな「●活」言葉が出てくるのでしょうか?

 

私としては。。。

 

「健活」(けんかつ)

健康のために適度な運動をしたり、食事生活を見直すこと。

使い方→「最近健活で、一日何歩 歩くようにしているんですよ」

 

「善活」(ぜんかつ)

震災で絆が見直されたように、

人と人がもっとお互いを思いやれるように一日一善すること。

使い方→「今日の善活記録 道に落ちていたごみをひろった」※SNS投稿

 

「初活」(しょかつ)

人生誰でも”初めて”があるから、

習慣がうまれる。

初めてのことに挑戦し、それがたとえ失敗に終わったとしても、

はじめてみたことを推進する活動。

「歌ってみた」的ノリで、気軽に新しいことに挑戦する人を増やすことが目的

使い方→「初活でドルフィンスイムしちゃったー♪」

 

 

とか、どうでしょう?

 

これ、けっこうたくさん造語つくれそうですね。

最初に婚活つくった会社さん、

○活グランプリ」とか、いかがですか?

もーはやらないか(笑)

 

あとは、アプリと一緒で、

ヒットすればいいけど、
埋もれちゃうと 例えば「けんかつ」って音で聞いただけだと意味不明で
会話にならないから、

増えすぎても困るよね(^^;)

 

と、いうわけで、

 

よかったら、

「健活」

「善活」

「初活」

つかってみてください(笑)

間違いなく「は?」って言われると思うけど、
それは「初活」ということで・・・

 

スポンサードリンク

-知識・知恵

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ポストに投函

急ぎで発送!ポスト投函で、きちんと速達で配達してもらうコツと注意事項!

オークションやフリマサイト、ハンドメイドやせどりの個人間売買が盛んになり、 利用する人が増えた郵便物。   「急ぎで必要なんです!」 「何日までに届けていただけますか?」   購入 …

wi-fiつながらない

WI-MAXギガ放題プランなのにwi-fiがつながらない!解決方法決定版

ある日、突然wi-fiがつながらなくなりました。   ギガ放題なのに。     なんで?????     結果、最終的にわかった”つながらなくなった原 …

プレゼント

10万円のカタログギフトって?!ちょっと覗いてみたいその中身と何に使われるか調べてみました

結婚式のお礼の品として、定番中の定番のアイテム カタログギフト。 一般的によく利用されるのは、一万円未満かと思います。   先日、 ギフトショップでラッピングの待ち時間に店内をぷらぷらしてい …

電話応対

会社にかかってくるしつこいビジネス営業電話を、さらりとかわす7つの断り方

何度も何度もかかってくる営業電話。 困ったことが一度はあるのではないでしょうか?   私もそのひとり。 今までは専門職だったので 会社の電話をとる機会が少なかったのですが、 事務職に転職した …

パソコン 困った

パソコンの故障!もしかして落雷で壊れた?保険が使えるって知っていますか?

ノートパソコンが壊れた! スマホがあると言えど、 まだまだパーソナルコンピューターも必需品。   買い替えようか・・・ でも10万位する(高い)   我が家は画面の破損による故障だ …