人生百色

いろいろあるけど、よりよい人生にしたい♪

DIY

ハンドメイドアクセサリー用の天然石おすすめサイト【作家御用達】

投稿日:

カラフルな天然石

アクセサリー作りをする時に
「どこで素材を入手しよう?」

ワークショップを開催した時に
お客様から「どこのパーツ屋さんがおすすめですか?」
と聞かれたことから、
おすすめなサイトをまとめることにしました。

こちらは“天然石パーツ”編です。

 

天然石は偽物じゃないか?不安がつきまとう素材。

そこで、私自身が使ってるのはもちろん、
他の作家さんも御用達している
天然石専門のおすすめサイトをご紹介したいと思います。

お得な買い方もシェアしてるので、
ぜひチェックして賢くお買い物してくださいね^ ^



スポンサードリンク

ケンケンジェムズドットコムとは?

天然の原石

おすすめサイトの名前は、
その名もkenkenjems.comケンケンジェムズドットコム)!

石の種類や加工(カットなど仕上げ)の豊富さ
サイトを見ればすぐわかると思うのでさておき、
利用する前に
知っておきたいおすすめ情報をご紹介
していきたいと思います♪

お得に買う方法

やっぱり、これが知りたいですよねw

方法は2つあります。

ケンケンジェムズは、
楽天やヤフーショッピングなどの大手サイトには出店してないので
こちらの方法しかお得に注文する方法はありません。

年始の超お得な福袋を買う

お買い物 カート

年末年始限定なので
期間外にはページが見れないのですが、
年末12月30日頃から1月3日頃まで買える、
特別な福袋
があるんです!

しかも、福袋っていうと大体が
「天然石がいくつも入ってて、実際の値段よりお得に買える」
だと思うのですが、

ケンケンジェムズでは
「不要なものを届けることはしたくない」という想いから、
「○○○円分のポイント」というポイントをお得に購入するスタイルなんです!
(微妙に言葉の表現は違ったと思いますが、そんな想いが丁寧に綴られていました。)

私は福袋というものにに魅力を感じない性格なのですが、
それは欲しくないものが入ってるリスクがあるから。

でも、こんな確実な福袋なら話は別!

今は期間外なので詳細が書けないのですが、
一番お得な福袋で
「10万円で12万円のポイントがつく」
      +
通常の購入ポイント2倍キャンペーンで、
合計126,000円分のポイントを10万円でゲットできちゃいます。

ちなみに、私は毎年この一番お得な10万円コースを申し込んでいるのですが
大体半年もあれば使い切ってしまうので
(今年は更に早く無くなりそう…)
20万円や30万円コースなんかもつくってほしいな〜なんて思っています♪

 

10万円を2個注文すればいいじゃんと思ったそこのあなた!

残念ながら、福袋は1人1つまでで、
不正が見つかったら全てキャンセル扱いとなってしまうとのことなので、
ご注意ください。

↑「2つ目のアカウント作れば2個目買ってもいいのかなぁ」
 とか考えてたのはわたし。

説明を読んだら、アカウント分けても同一人物の購入はアウトっぽかったので
あきらめました(´・ω・`)

 

スポンサードリンク

通常ポイントのキリの良い金額で注文する

電卓をもつ女性

期間関係なく、通常でも注文金額1000円=30ポイントがつきます。

なので、もし「趣味で少しほしいだけだから…」という方でない限り、
なるべく1000円単位のキリの良い金額で注文すると、
“もったいない現象”を防ぐことができます。

2980円だと60ポイントだけど、
3050円だと90ポイントに増えるからです。

ただ注意しないといけないのは、
こちらのようなポイント優先(キリ良い金額優先)での注文は
リピートしたり定番で使うパーツがある方向け
の方法になります。

だって、先ほどの例で言っても、
2980円で60ポイント
3050円で90ポイントの時に、

2980-60=実質2920円で購入したと考えると
3050-90=実質2960円で購入したことになり、
+30ポイントしていても+40円で金額もあがるからです。

偶然に2980-60=2920円、
3000-90=2910円という、
★1000円単位のキリが良い金額ジャストになる
★追加しても20円未満の金額差 というケースでない限り
どうしてもこうなってしまうので、
「ポイント」という誘惑に惑わされないようご注意ください。

 

ケンケンジェムズが信頼できるわけ

さて、おすすめしたケンケンジェムズドットコムですが、
なぜ他ではなくここのお店か?というと、
種類の豊富さもありますが、信頼も大きな理由です。

 

情報がしっかり書かれている

ボードを指差す女性

全部ではありませんが、産地や石のランクなど
情報がしっかり書かれているところも非常に助かります。

画像も基本的に3枚以上ありますしね◎

不明な点も、問い合わせをすると丁寧に教えてくれますよ。

過去に、カルセドニーの染め色がアクセサリー台紙についたので相談したら、
石の特徴を説明してもらえました。

 

宝石貴金属協会の会員

一般社団法人 宝石貴金属協会の会員だから、
「宝石質」や「AAA」などランク付ができるそうです。

 

鑑別に出して品質を維持している

虫眼鏡で見る女性

当店でも入荷した商品を、自信を持ってお届けしたいと思っておりますので
鑑別に出しています。
仕入先単位で染色の疑いがあるものや鉱物がはっきり証明できないものは
鑑別に出して品質の維持をしています。

(ケンケンジェムズFAQよくある質問
 「Q.鑑別に出してますか。」より
 https://www.kenkengems.com/?mode=f1)

 

これはかなり助かります。
ただし、鑑別書の発行対応はありません。

冒頭にも書いたように、天然石は「偽物?」疑惑がつきもの。

作家だとしても、よっぽどわかりやすいものでない限り、
普通に見ただけでは見極めたりすることはできませんからね。

以上で、ハンドメイドアクセサリーにおすすめなサイトの
天然石編は終わりにゃ。
他にもあればいいんだけど、今のところ安心して販売用にも利用できるところが見つかってないのにゃ〜

ケンケンジェムズドットコムのサイトは
こちらから
いけるにゃよ〜
https://www.kenkengems.com/

ちなみに、
毎日16時までに注文したものを当日発送してくれるところも助かってるにゃ♪

スポンサードリンク

最後に、少量で購入したい方へ

ビジューパーツ

「私は趣味で石を購入したいだけだから、1連もいらないわ」
という方のために最後にサブ情報を書いておくと、
残念ながら、
ケンケンジェムズは卸業者なのでほとんどが1連または半連、
1/4連からの注文となり、
粒売りなどの少量対応はしておりません。

(一部、高額だったり希少石は1粒で売られているのもあります。)

ただ、そんな方のために、
ケンケンジェムズの天然石をメルカリやラクマで売ってる方がいます。
(誰というのは紹介できません。
 私も保証できるほど確信をもっているわけではないので)

そういう方は、
「信頼のできる業者さんから仕入れています」とか
「天然石専門店にて購入し、自分で使った残りです」
などと説明欄に書かれていたり、
仕入れ先からの情報として「宝石室AA++」などの
ランク表記をしてることが多いです。

正直、「こちらの石はケンケンジェムズで買われたものですか?」
と聞いても答えてくれないと思いますが、
もしかしたら、
「これ、きっとケンケンジェムズで販売されてるこれだ!」というものが
見つかるかもしれません。

よければ参考に探してみてくださいね。

※ハンドメイドを楽しむ方のお役に立てればと思って書いてるだけですので、
 保証はできません。
 必ず自己責任でご判断ください。

スポンサードリンク

-DIY

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お手入れに使うもの

スエードのお手入れ方法知ってる?汚れっちゃった!そんな時も洗い方を知っていれば大丈夫!

こんにちは(^^) スエードのお手入れ方法って知っていますか?   私は知りませんでした。 今回、いつの間に?!と、汚れを発見したので、 お手入れ方法を調べた&実践したのでまとめようと思いま …

売地看板

売地・売家・貸物件など不動産の看板デザインテンプレート集(無料素材)

こんにちは(^^)   不動産関係の看板を自作でDIYしようと思っている方へ、 便利なテンプレートページをつくりました。   不動産会社って、小規模のところもたくさんあって、 看板 …

工具を持った女性

テスコムの毛玉取り機が故障!詰まりを数分で直す方法

ホットカーペットの毛玉を取っていたら、 なんと毛玉取り機が動かなくなってしまいました! でも、大丈夫◎ 毛玉取り機の故障の原因は、 大体が「詰まってしまったから」だから。 最初は外し方がわからず、 い …

携行缶

2020年2月以降ガソリンスタンド(セルフ含)で携行缶へ給油する方法

マイカーに給油する以外で、ガソリンが必要な時。 どうやったら買うことができるかご存知ですか?   京アニ事件をうけて2020年2月から法改正があり、 購入する際に必要な書類などができました。 …

外壁コーキング DIYリフォーム

外壁(サイディング)のコーキング打ち直しをDIY!セルフリフォームしました

こんにちは。 自分でセルフリフォーム第3弾!   今度は、外壁のコーキング(シーリング)を自分で打ち直ししました。 (第2弾の和室を洋室にセルフリフォームは、 まとめるのが難しくて今中断して …