人生百色

いろいろあるけど、よりよい人生にしたい♪

ヴィンテージショップ巡り

70B(京都市のヴィンテージショップ)に行ってきました!

投稿日:

こんにちは(^^)

趣味のヴィンテージショップ巡り。

先日、久しぶりに70B(セブンティービー)さんに行ってきました♪

 

京都はちょっと名古屋から距離があるのですが、

高速使えば日帰りで行けなくない範囲だと思います◎

 

スポンサードリンク

 

70B店舗について

70Bさんは、アンティークスと、ショールーム2か所お店があります。

2店間は、車だと15~20分くらいで行けるので、基本的にはしご。

お店によって取り扱いアイテムが違うとか、コンセプトが違うって言うよりは、
規模が違うといったイメージです。

それぞれの基本情報をまずご紹介しますね(^^)

 

70B ANTIQUES(アンティークス)

  • 住所:京都市中京区三条通高倉東入桝屋町53-1 B1F
    ちょっと入口注意です!
    ホームページにも、地下一階の為、専用入口から階段を下りてご来店くださいとあります。
  • 電話番号:075-254-8466
  • 営業時間:11~20時
  • 定休日:不定休
  • 駐車場:なし 近くにコインパーキングあります。
  • HP:http://seventy-b-antiques.com/shop
  • facebook:https://www.facebook.com/70B-INC-1504351396474615/
  • インスタグラム:70b_inc

70B SHOWROOM(ショールーム)

  • 住所:京都市南区上鳥羽北戒光町11 2F
    ※1FもFACTORY(ファクトリー)になっていて、見れます。
  • 電話番号:075-693-7679
  • 営業時間:12~19時
  • 定休日:水、木と不定休
    (水曜日と木曜日の中で不定休なのではなく、水曜と木曜休みプラス不定休日)
  • 駐車場:8台有
  • HP:http://seventy-b-antiques.com/showroom

 

70Bの魅力

  • ヨーロッパ(イギリス(英国)を中心に、フランス・ベルギー・オランダ)とアメリカから買い付けてきたヴィンテージインテリアショップ。
  • 1880年代~1960年代が中心
  • クラシックアンティーク~モダンヴィンテージまで幅広い
    詳しくはレポの写真や、SNSの写真をご覧ください。
  • 買い付けが大規模でけっこう頻繁に入荷する!
    ホームページによると、おっきなコンテナが年間15本以上とのこと。比較材料がないからそのすごさがわからないけれど、西日本最大級の品揃えとうたうだけはあると思います!
    もっと近ければ、頻繁に「なにかないかな~?」ってのぞきに行けるのに~(>_<)

ちなみに、取扱いアイテムは、

机や椅子、棚などの家具や雑貨、食器、照明、絵、鏡がメインで、
ベッドは見たことないです。

アイテムも、レポの写真や70BさんのSNSの写真を見るとわかりやすいと思います(^^)

 

それでは、それぞれの店舗を詳しくご紹介していきたいと思います(^^)

 

スポンサードリンク

 

70B ANTIQUES(アンティークス)

先ほどの基本情報のも書いたように、地下1階にある関係で、
入口がビルの入り口とは別になっています。

はじめて行ったとき、わたしたちも間違えました~!

 

ここが正解の入り口

70B アンティークス 入口

 

引きで見るとこーんな感じ。

ちろっと70Bの文字が光ります。

70B アンティークス 入口

ちなみに、駐車場はここが近いです。

70B アンティークス 最寄駐車場

 

70B アンティークス 最寄駐車場

ほかにも、この辺りはわりと人通りが多かったので、ちょこちょこコインパーキングがありました。

 

そして、私たちも間違えた間違い入口はこちら↓

70B アンティークス 間違い入口

こちらもビルの入り口ではあるのですが、
地下には降りれないんです。

なので、もしこっちの入り口を見つけたら、もう少し矢印の方向に進んで左折してみてください。
(目印のファミリーマートさんがちらりと写っています。)

70B 正しい入口への行き方

 

歩きながら左手に見えるなにやらおしゃれなカフェ。

ヴィンテージ家具のおしゃれカフェ

じー。。。(・_・)

 

テーブルや椅子がヴィンテージっぽいですっ か…かわいいっ♡

 

なんでここでお茶しなかったのって?

さっきここ着く前に別のお店でお茶してきたからですっ
チェーン店のコーヒーショップでお茶してきたばっかりだったんですっ
どーせわたしはうっかり者ですっ(>_<)

 

次こそはこのカフェでお茶したーい♪

 

そして、70Bアンティークスさんの入り口に話を戻って、

階段を下りると、素敵なヴィンテージ家具・雑貨たちが迎えてくれます(^^)

灯りに誘われるように足を運んでしまいますね。

70Bアンティークス 入口 70B アンティークス 入口

こちらのお店自体は広くないのですが、
所狭しと雑貨屋家具がたくさんあるので、じっくり見ると意外と時間がたちます。

 

うーんと 名前忘れちゃいましたけど、有名なイギリスのアーティストによる鏡。

鏡の役割は果たさないけど、すっごくおしゃれ!
今日一番のヒットでした!

店員さんも、こちらは日本では当店だけだと思いますっておっしゃってました。

 

70Bショールーム

ショールームは、アンティークスの2~3倍の広さがあります。

しかも、1Fはファクトリーになっていて、
こちらにも一部修理前や修理中の商品を見ることができます。

 

まずはナビにしたがって駐車場に。
目の前の大通りは中央分離帯があるので、ご注意ください。

写真右手のネイビーみたいなチャコールみたいなガルバ(外壁)の建物が70Bショールームです。

70B ルート 行き方

この看板が目印!お店の裏に駐車場があります。

70B 看板

↓駐車場!

あんまりでかでかと書いてないのですが、
とにかくお店の裏にあります。

70B ショールーム 駐車場

家具を積むことを考えてか、出入りのしやすい駐車場です。

70B ショールーム 駐車場

 

コンテナ、ありますね!

扉があいていたので覗いてみましたが、
パズルのように所狭しと家具たちが積まれていて、
とても見れる状態じゃありません。

また次回来た時に店頭で見れるのを楽しみにするしかないのが残念です。

コンテナが宝箱に見える不思議(笑)ここにいーーーっぱいまだ見ぬ出逢いがつまっていますよー!

70B コンテナー

 

そして、ファクトリーを先に見るか?

ショールームを先に見るか?

によるのですが、

 

ファクトリーを先に見る方は、

駐車場からすぐに入口がありますので、そちらから。

WAREHOUSE→」から入ります。

70B ファクトリー出入口

 

ショールームから先に見たいという方は、

駐車場を出て、建物脇の通路か、道路から表へまわります

70B 行き方 ルート

表へまわる途中で、もう一つファクトリーからの出入り口が。

70B ファクトリー出入口

 

こんな感じで、順番はさておき、
両方見ます(^^)わくわく~♪

 

ファクトリーの方は薄暗い倉庫っぽい感じで、
修理前の買付をしてきてそのままみたいなのが多いです。

ほとんど値段は貼ってありますが、貼ってないものは聞いたら教えてくれます。

 

なかなかビッグな洋書があって、
これ置いたら素敵だろうな~安かったらな~って思ったけど、

激安ではなかったので、やめました。

ぃやーでもホントに素敵でした。

高くないし、これをインテリアのポイントにするっていう方に巡り合えるといいなぁと勝手に思っています。
うちには別のビッグなインテリアがいるのでね。。。

 

大きいインテリアはインパクトがあるので、

大小の動きが出て、

お部屋のコーディネートのバランスをとるのにおすすめです。

 

ファクトリー内の写真なかった。。。
また次回行った時に更新しますね(^^)

 

ショールームはいっぱい写真撮りましたよ!

説明するより、見るが易しですよね(^^)

ヴィンテージ テレビボード

70B ショールーム 家具 ヴィンテージ アンティーク 壁飾り 70B ショールーム 内観 ヴィンテージ アンティーク 扉 70B ヴィンテージ アンティーク 店内 70B ヴィンテージ テレビボード 70B アンティーク ローテーブル 70B アンティーク・ヴィンテージ壁飾り 70B アンティーク・ヴィンテージ照明

 

ちなみに、この棚がヒット!

なんて素敵なの~♡

ただ、もう棚あるんで。。。

可愛いヴィンテージ家具

 

そして、こんなのもありました。

上のは多分(お店の人には未確認)ここでオリジナルで作ってるんじゃないかと!

ブックスタンドなんですけど、
真鍮の装飾がサイドと前面にしかなくて、
ベースは木?で作られていました。

下の箱はヴィンテージのだと思います。

買い付けに行くといろんな状態のものがあると思うので、
このままは使えないけど、細工の部分はきれいだから、
こうやって下の箱の一部を上のブックスタンドに活かしているようです。

70B オリジナル?ヴィンテージリメイク

 

そして、結局70Bアンティークスで絵の代わりになる大きな壁飾りをこの日買ったのですが、
こちらとかなり迷いました。

70B ヴィンテージ 絵画

 

70B(京都市のヴィンテージショップ)に行ってきました!のまとめ

だいたいお店の雰囲気は伝わりましたでしょうか??

 

ヴィンテージ家具なので、

同じものがあることももちろんありますが、

一つだけのものがほとんど。

 

アンティークスにあって、ショールームにないものもあれば、

ショールームの方が規模が大きいからと言って、アンティークスにしかないものもあります。

是非どちらも行ってみてくださいね(^^)

 

そして、せっかく京都まできたのだから美味しいご飯も食べたい♪

ランチはアボガドバーガー

喫茶萩 ハンバーガー

なんと、アボガドが半分も入っているというボリューミーっぷり!

美味しかったです(^^)しかも、これで確か980円?1000円いかないくらい!

お客さんは常連の人ばっか!で、インスタではバーガーばっかりupされてたのに、私たち以外は普通の洋食を頼んでる人が多かったです。

 

写真撮り忘れましたが、ちょっと懐かしいレトロな店内で、
とにかく忙しそうに店員さんが動いていました。

すごく印象的だったのが、
その常連さんたちが、お皿を自らカウンターまでさげに持ってくること!

常連過ぎて勝手に自分でおぼん持っていってまで下げていたのが、
新鮮でした!おもしろい!そーゆー視点でも、また行きたいです(^^)

  • 喫茶 萩
  • 住所:京都市南区吉祥院西ノ庄西浦町80-1
  • 電話番号:075-311-9707 ←レトロな電話が現役です!レジ近くにあるので是非チェック!
  • 営業時間:7~20時頃 ←頃(笑)モーニングあり。
  • 定休日:水曜日
  • 駐車場:あり お店の裏側(西側)の広めの駐車場の一角が萩の駐車場になっています。

 

【News!追記しました】

せっかく京都まで来たのだから、一緒に寄りたいお店を紹介しています↓

京都のヴィンテージショップNOUS(ヌース)とPARABOLA(パラボラ)、SOWGEN(ソウゲン)に行ってきました

 

 

スポンサードリンク

-ヴィンテージショップ巡り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ストアインファクトリー 入口

ストアインファクトリー(愛知県名古屋市のヴィンテージショップ)に行ってきました!

こんにちは(^^)! 名古屋から日帰りで行けちゃう ヴィンテージやアンティークな雑貨屋・家具屋さんを、 自分の忘備録のためにも書いていこうと思います。 基本的に全て行ったところなので、 主観ではありま …

sowgen ソウゲン 京都

京都のヴィンテージショップNOUS(ヌース)とPARABOLA(パラボラ)、SOWGEN(ソウゲン)に行ってきました

こんにちは(^^)   京都のヴィンテージショップ70Bさんに行くついでに、 「近くに他にもヴィンテージ家具屋さんないかな?」と、 調べて行ってきたので、シェアしたいと思います。 &nbsp …

名古屋アンティークマーケット

1日で愛知・岐阜・三重21店舗のヴィンテージショップ巡りができる?!名古屋アンティークマーケット

  第4回目開催決定! 情報更新しました。 第1回目のようすをご紹介しつつ、 第4回目の開催をお楽しみに♪ 第2回目の写真は、また近々アップしたいと思います~!   愛知・岐阜・三 …

ナコリアンティーク 看板

ヴィンテージ雑貨・家具「ナコリ!アンティーク」の蚤の市に行ってきました!(愛知)

先日、インスタで知ってから何気に気になっていた、 ナコリ!アンティークさんの、蚤の市に行ってきました! 常滑なので、私の住んでいるところから、下道で2時間くらい。 ちょっとおでかけなので、ついでに美味 …

イエローキャブ風ボールペン

ビッグベア(岐阜のアメリカヴィンテージショップ)に行ってきました!

久しぶりのヴィンテージショップ巡り。 久しぶりのビッグベアです!   ビッグベアは、岐阜にある基本的に日曜日しかあいてないヴィンテージショップ。   お店を知った頃は、 「え?!日 …